マジっすか?キャリアユーザーの乗り換え検討No.1の格安SIMはワイモバイルらしい

マジっすか?キャリアユーザーの乗り換え検討No.1の格安SIMはワイモバイルらしい

なんか、MMD研究所という所の調査によると、現在キャリアと契約しているスマホユーザーで、格安SIMに乗り換えを考えている人達にアンケートを取ったら、乗り換え先として一番人気があったのがワイモバイルだったそうな。

『3キャリアのユーザーが検討する格安SIMはY!mobile、楽天、UQ』

 

他に候補として上がっているのは、楽天モバイルとUQモバイルで、その次にきてるのがmineoだそうです。

mineoはともかく、楽天モバイルとUQモバイルあたりはまあ、知名度とか考えると妥当なところかも。ま、これらのMVNOブランドはしっかり広告に金かけてるところだから、知ってるところの名前を上げてみただけかもしれないけれども。

アンケートによると、これらのMVNOブランドが支持された理由の1つに、「(格安SIMでは)大手だから安心できる」という事だそうで。そういや、よく考えたらmineoも自前で店舗持ってるんだよね。

やっぱり、実店舗を持ってるというのは強みなのかも。キャリアユーザーからしたら、店舗で相談するというスタイルが標準なワケで。

しかし、ワイモバイルですか。いや、あのですね。別の記事で、格安SIMの満足度に関するアンケートをとった記事があるんですけど、その記事によるとワイモバイルって、ユーザーの満足度が最下位クラスなんですよね。

『格安SIMの総合満足度でmineoが1位に、Y!mobileは15サービス中で最下位』

 

ワイモバイルって、MVNOの中でもちょっと変わっていて、契約はキャリアと同じ2年縛り+更新月内に解約しないとお金とられる、というシステムだし、ソフトバンク回線だから料金的にもそれほど割安ではないし(ソフトバンク回線は接続料がドコモ回線よりも割高なので)。

通信速度は速いから、そこは問題ないんですけどね。個人的には、ワイモバイル回線を好んで使ってる人って、主に中華スマホや中華タブレットを使ってる人が多いんじゃないかと推察してるんですが。LTEのBand的に。

ガジェットマニアの間では、今は中華端末がアツイみたいなんで。確かにONEPLUSの端末とか見ると欲しくなってくるもんなー。懐に余裕がないから買えないんだけど(笑)

ミドルレンジの端末でもコスパ良い端末多いし、保証とか気にしないんだったら半分お遊びで買ってみるのも面白そう、とは思ってます、中華スマホ。

中華スマホ使うんだったら、やっぱワイモバイルが無難かなー、Band的に。2年縛りってのがどうも引っかかるんですけどね。データSIMもあるにはあるんですけど、ワイモバイルのデータSIMって、7GBで3696円/月で3年縛りみたいなもんなんで、ちょっと微妙だし。

au回線が使える端末だったら、UQモバイルのSIMを2枚契約して2枚差しでいった方がまだ安いし、速度的にも最高だよね。

とか色々と思うんですが、いかがでしょうか。端末にしろ回線にしろ、選択の幅が広いってのは楽しくて良いよね。

 

気になる話題カテゴリの最新記事