格安SIMで動画見放題できる?おすすめのブランドはこれだ!!

格安SIMで動画見放題できる?おすすめのブランドはこれだ!!

僕の知り合いで、暇さえあればスマホでYoutubeなどの動画ばっかり見てる人物がいたんですが、案の定、彼は毎月、携帯電話会社に数万円の料金を支払っていました。

周囲の人間はそれを見てちょっと呆れていましたが、結局、彼はついに料金を払えなくなってしまい、ある日、強制的にキャリアとの契約を解除させられてしまいました(携帯の頃からですけど、料金の支払いが遅れると電話はすぐに止められます)。

こんな事にならないように、みなさんも気を付けましょうね。

というワケで、今回は動画見放題しても大丈夫なMVNO(格安SIM)をご紹介します。

BIGLOBEモバイルなら、エンタメフリー・オプションでYoutubeが見放題

BIGLOBEモバイルについては、こちらの記事で詳しく書いていますが、ここのブランドの特徴的なオプションに「エンタメフリー」というオプションがあります。

このエンタメフリーというのは、特定の動画・音声コンテンツが月額固定料金で楽しめるという内容で、画質は普通以下になってしまいますが、YoutubeやAbemaTVが見放題になります。

対象になっているコンテンツはこちらです↓

出典:BIGLOBEモバイル公式

要するに、上記のコンテンツに限りカウントフリーになる、という事です。料金は、音声SIMは480円/月、データSIMは980円/月。

このエンタメフリーの長所は、データ通信量の枠を使い切って、強制的に低速モードの状態になっても、エンタメフリーのコンテンツは低速モードではなく、エンタメフリーの速度で視聴できる、というところです。

YoutubeやAbemaTV、radikoあたりが目当てで、毎日ヘビーに使い倒したい、という貴方にぴったりの格安SIMですね。

↓BIGLOBEモバイルに申し込む↓
BIGLOBEモバイルなら、3GB 900円(税別)/月から

 

楽天モバイルのスーパーホーダイの低速モードは1Mbpsで使い放題!(動画も見放題)

楽天モバイルについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

楽天モバイルのスーパーホーダイという料金プランは、5分かけ放題+データ通信xxGBという料金プランなんですが、このプランでの低速モードに限り、1Mbpsでデータ通信し放題(混雑する時間帯は0.3Mbpsに制限される)という特徴があります。

ぶっちゃけ楽天モバイルの通信速度はあんまり速くないんですが、この低速1Mbpsはとても有用です。混雑する時間帯では速度制限がかけられてしまうので全然使えませんが、その時間帯を避ければ十分動画を視聴できるレベルです。速度的には、UQモバイルのデータ無制限プランよりも速いですし。

YoutubeやAbemaTVをはじめ、Netflix、アマゾンのプライムビデオも見れるという話もあります。まあ1Mbpsくらいの速度があれば、高画質の動画でなければ全然普通に見れるレベルですし。

これら有名どころの動画サービス以外でも、楽天モバイルのスーパーホーダイなら見放題です。あまり大きな声では言えませんが、ネット上には無料で見れるアダルト向けの動画が結構ありますよね?あの手の動画も、スーパーホーダイの低速1Mbpsなら見放題です。深夜、早朝の時間帯なら確実に回線も空いているので速度も安定しているし、色々と安心して見放題出来ちゃいます。

ただ、少し懸念されるのが、この低速1Mbpsがいつまで提供されるサービスなのか、というところですね。楽天モバイルは、過去にも提供していたサービスを打ち切ったりしているので(楽天でんわ かけ放題がいい例)。逆に言うと、楽しめるのは今のうちだけになってしまうかも。

というワケで、低速1Mbps使い放題を利用したい貴方は、ただちに楽天モバイルに入るべきでしょう。

♥楽天モバイルに申し込む→ 楽天モバイル

格安ではないけど、データプランの料金が安いFUJI WiFiのSIMプラン

FUJI WiFiのSIMプランについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

FUJI WiFiというのは、レンタルタイプのモバイルWi-Fi回線を提供している会社なんですが、ここではモバイルルーター以外にも、SIMカードのレンタルも行なっています。

このFUJI WiFiのSIMプランは、ソフトバンク回線を使用している高速な回線で、その割にはパケット代が格安SIMのデータプランよりも割安な料金で提供されています。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーや、楽天モバイルのスーパーホーダイと比べると割高ですが、ある程度の出費を惜しまないのであれば候補に入れても良いと思います。

ちなみに料金の方は、20GBが月額2,400円、50GBが月額3,100円、100GBが月額3,800円、200GBが月額4,800円となっています。

格安SIMのデータSIMでも20GBだと約4,000円くらいするので、FUJI WiFiがいかに安いか、よく分かるかと思います。

外出先で動画見るくらいの使い方なら、月50GBもあれば足りるでしょう。月額3,000円ちょっとで50GBのデータが使えるというのは中々ありませんよ。

しかも、回線速度はソフトバンクと同じなので速いし、昼休みの混雑してる時間帯でも余裕でYoutubeの視聴ができますよ。

唯一の欠点は、このSIMはデータ専用SIMで通話には対応していない、という点でしょうね。でもまあ、通話用のスマホをもう一台持つとか、SIMが2枚させるデュアルSIM端末を使うとか、工夫すれば十分克服できる問題ではあります。

多少お金かかってもいいから、高速・大容量のデータプランが欲しい人にはFUJI WiFiのSIMプランがおすすめです。

♥FUJI WiFiに申し込む→ 【FUJIWifi】

で、結局、どれを選ぶべきなの?

目的や使い方によって、どのサービスを選ぶのがベストかは人それぞれだと思います。以下、タイプ別にまとめてみました。

BIGLOBEモバイルをおすすめしたいタイプ

・通信回線はドコモ系でもau系でもどっちでもいいという人

・エンタメフリー対応のコンテンツだけで十分で、データ通信量はそれほど必要ではない人

↓BIGLOBEモバイルに申し込む↓
BIGLOBEモバイルなら、3GB 900円(税別)/月から

楽天モバイルをおすすめしたいタイプ

・通信回線はドコモ系が良い、という人

・音声通話SIMで1年以上契約しても構わない人

・データ通信を使い放題でがっつり使いたい人

・楽天ポイントを貯めたい人

♥楽天モバイルに申し込む→ 楽天モバイル

FUJI WiFiをおすすめしたいタイプ

・キャリア並みの高速回線を使いたい人

・スマホ代に月4,000円くらい払ってもOKな人

・データSIMでも問題ない人

♥FUJI WiFiに申し込む→ 【FUJIWifi】

いやー、冒頭でネタにされてた人物も、これらのSIMの存在を知っていれば、あんな事にはならなかったのに。

あの話にはちょっとだけ続きがあって、彼は手持ちのお金がなくて、料金をしばらく滞納していたんですが、しまいには裁判所から手紙が送られてきたそうな。

こんな事にならないように、みなさんもスマホの使いすぎにはご注意下さいね。

MVNO(格安sim)カテゴリの最新記事