BIGLOBEモバイルでiPhoneは使える?設定方法は?

BIGLOBEモバイルでiPhoneは使える?設定方法は?

iPhoneは人気があって広く普及している端末なので、BIGLOBEモバイルでiPhoneが使えるかどうか気になる人もいると思います。

BIGLOBEモバイルでは、タイプA(au)回線向けのみでiPhone SE、iPhone 6Sを販売していますが、最近になってタイプA回線は通信速度が遅くなり、更に料金プランが「スマホまる得プラン」というあまり安くならない料金プランしか使えないので、正直おすすめはしません。

BIGLOBEモバイルでiPhoneを使用するのであれば、タイプD(ドコモ)回線で、ドコモのiPhoneか、SIMフリーのiPhoneで運用するのが良いでしょう。

auやソフトバンクのiPhoneはSIMロックを解除しないと使えないので気を付けて下さい。

ドコモのiPhoneを用意する場合、基本的に中古品になると思います。ヤフオクや、以下のような中古ショップを活用すると良いでしょう。



SIMフリーのiPhoneは、Appleストアでの購入になります。値段は割高ですが、メーカー保証も付くし、金利0%の24回払いで購入出来るので、新品でSIMフリーのiPhoneが欲しい人はAppleストアに行くべきです。

BIGLOBEモバイルでiPhoneを使う手順

1.BIGLOBEモバイルのSIMカードを入手する

端末を手に入れたら、後は申し込みをしてSIMを入手しましょう。店頭で購入するか、webから申し込みをしましょう。

【BIGLOBEモバイル】1年目 月額換算700円!(2018年4月1日まで)

SIMカードのサイズを選ぶ時は、iPhoneは5以降のモデルはすべてnanoSIMサイズのSIMカードを使用しているので、必ずnanoSIMサイズのSIMカードを選んで下さい。

MNPで転入する場合、電話かwebで開通手続きをする必要があります。電話よりもwebから手続きした方が早く済むのでおすすめです。

MNP転入する場合は、転出元のキャリアからMNP予約番号が必要になるので、転出元の事業者からMNP予約番号を発行してもらってください。

次の項目では、webでの開通手続きのやり方を説明します。PC、あるいはwi-fiにネットワーク接続した端末で手続きをします。

【webからの開通手続き】

「マイページ」 →「モバイル契約情報」→「SIMカード契約状況」→「MNP開通」ボタンを選択

以上で手続きは終わりです。

ちなみに、この手続きをやらなかった場合は、SIMカードの受け取りから2日後に自動的に開通手続きが行われます。

2.送られてきたSIMカードをiPhoneに取り付け、各種設定をする

送られてきたSIMカードをお手持ちのiPhoneにセットします。

具体的な作業方法は、Appleの公式サイトに詳しく書かれています。

「iPhone や iPad の SIM カードを取り出す/差し替える」

 

SIMカードをセットしたら、APN設定をします。BIGLOBEモバイルの公式サイトにAPN設定が行える構成プロファイルが用意されているので、wi-fiが利用出来る環境でプロファイルをダウンロードします。

ダウンロードが完了すると「プロファイル」画面が開くので、[インストール]ボタンをタップしてインストールします。

プロファイルのインストールが終われば、設定は完了です。

設定が終わったら、電波を拾いやすい所に移動し、きちんと電波が拾えるかどうかテストします。無事にネットに繋がれば、作業は終了です。

ちなみにBIGLOBEモバイルでは、対象の動画や音楽コンテンツが定額で使い放題になる「エンタメフリーオプション」が提供されており、こちらのサービスは大変好評なようです。

このエンタメフリーについて記事を書いているので、興味のある方はぜひ御覧ください。

 

MVNO(格安sim)カテゴリの最新記事