情弱はカモられる。ショップで頭金を払う人は損をしている事実

情弱はカモられる。ショップで頭金を払う人は損をしている事実

あなたはスマホ契約時の「頭金」というものをご存知ですか?

ドコモやauのショップおよび家電量販店では、新規契約・機種変更をする場合に、「頭金」を取られることになっています。

実は、この「頭金」は本来払う必要がないものなんです。

この事実、知っている人は知っているんですが、意外とまだ知らない方もおられるようで。

というワケで、この記事では注意喚起の意味も込めて、ショップでのスマホ契約の頭金について解説します。

「頭金」の正体は、ショップが儲けるための単なる手数料です

頭金とは普通、分割払いをする時に、最初にある程度の金額を前払いすることを指します。

なので、頭金は商品の価格の一部を先に払うだけというのが本来の頭金のはずですね。

ドコモやauやソフトバンクでスマホ契約をする場合、大抵は2年契約で、さらに端末代も24回払いになるのが一般的です。

一見すると、「頭金」というのはこの、分割で購入する端末代の頭金のように錯覚しがちなのですが、実はそうではありません。

例えば、8万円の端末を購入し、頭金が2万円だったとします。

普通の買い物であれば、実際に支払う金額は『頭金2万円+6万円=総額8万円』となるんですが。

これがスマホ契約の場合、『頭金2万円+8万円=総額10万円』となっています。

端末代の分割払いの一部ではなく、完全に端末代とは別にお金を取られてしまう。これがスマホ契約における「頭金」なのです。

つまり。名前は「頭金」だけれども、実際は単なる手数料、ということで、実はこの「頭金」という名前の手数料は、そっくりそのままショップの儲けとなっています。

言ってみればこの「頭金」、本来は払う必要はないものなんですよ、実は。ショップでスマホの契約さえしなければ。

なんだか詐欺のようなインチキくさいやり方ですが、これが現実に行われているのが今の日本の携帯電話業界です。

ちなみにこの「頭金」という名の手数料、ショップや機種によって異なりますが、相場は大体3,000円から10,000円となっております。

ショップでスマホの契約をすると、3,000円から10,000円の損失、ということになるワケです。

なぜショップは「頭金」を取ろうとするのか

そもそもなぜ、ショップは「頭金」という名の手数料を取ろうとしているのか。

これは結論から言うと、キャリアから貰える奨励金(インセンティブ)が減った結果、ショップが儲からなくなったのでお客からお金を取って利益をあげようとしているからです。

じつは、各キャリアのショップはキャリアが直接運営していなくて、その多くは代理店によって運営されています。

ショップを運営している代理店は、新規契約やMNPによる顧客の獲得、オプション契約の獲得、プラン変更手続きなどによって、その都度キャリアから奨励金(インセンティブ)を貰っていて、それがショップの儲けになるという構造になっています。

しかし、総務省主導による様々なルール変更により、キャッシュバック等による端末の安売りという手段を封じられてしまった結果、利用者のMNPが減少。

それらの影響及び、キャリア側も奨励金に関する規約を変更したり等の要因が重なり、ショップの儲けは激しく減少。非常に厳しい経営状態に追い込まれます。

その結果生まれたのが、この「頭金」という名の手数料なのです。

まあ言ってみれば、元をたどれば総務省のせいじゃね?と言えなくもないですが。

「頭金」を支払わずに済む方法とは

さて。スマホ契約の頭金は払う必要のない代金で、無駄に損するだけ、というのはここまでの説明でご理解いただけたと思います。

では、どうすればこの無意味な頭金を支払わずに済むのか。

それは、ショップで契約しない事。これに尽きます。

ショップや量販店などの代理店を避けて、オンライン(公式サイト)で契約すること。これで、頭金などという無駄なものにお金を使わなくて済むようになります。

最近になって、ドコモのオンラインショップが事務手数料を無料にしましたね。ショップで契約すると、頭金にプラスして事務手数料も支払うことになりますよ。

少なくとも、ドコモで契約するなら、ドコモオンラインショップで契約するのが現状ではベストですね。

あるいは、この際だからスマホ代を安くするべく、格安SIMにしちゃうという手も。

当ブログでもいくつか、僕的におすすめの格安SIMの紹介をしています。よければ以下の記事を参照願います。

 

■ 参考記事:LINEモバイルはゴミ?そんなことないよ。(契約してみたので感想など)

■ 参考記事:UQモバイルってどう?料金プラン・解約方法・サービス等について解説します

■ 参考記事:楽天モバイルのスーパーホーダイは1Mbpsで動画が見放題!!

■ 参考記事:ドコモ回線で最速のMVNO(格安SIM)は、まちがいなくLinksMateです

■ 参考記事:BIGLOBEモバイルのエンタメフリーはWi-Fi不要・パケット代不要で動画・音楽がたっぷり楽しめる

 

まあともかく。ショップでスマホ契約なんかすると、無駄にお金を取られてしまいますよ。払わなくていいお金なら、誰だって払いたくないですよね。

世の中、知らないと損する事がたくさんあります。情報弱者はカモにされるだけです。とにかく、スマホ契約時の頭金にはご注意を。

 

Tipsカテゴリの最新記事