「LINE Payカードはチャージするだけで使えるの?」その疑問にお答えします

「LINE Payカードはチャージするだけで使えるの?」その疑問にお答えします

なんかLINEモバイルは「LINE Payカードでも支払いが出来る」という話を聞きまして。

LINE Payカードというのは、LINE Payという電子決済サービスに付随したチャージ式プリペイドカードのことで、JCBと提携しているのでJCBカードの使える所ならどこでもLINE Payカードで支払いができるそうな。使い方はSuicaみたいな感じで、チャージした金額分だけ支払いに使うことが出来るとか。

未成年でも無職でも発行可能で、年会費も無料。お手軽にキャッシュレス生活が送れそうなカードですよね。

で、ちょっと思ったのが、このLINE PayカードがSuicaみたいにカード作成→チャージするだけで使えるかどうか、という点で。

Suicaなどの交通機関系の電子マネーは、クレジットカードと連携させなくてもチャージしとけばコンビニの支払いにも使えるけど、それと同じことが出来るのかな、と思って色々と調べてみたんですが…公式や色んな解説サイト見たんだけど、とても分かりづらかったです(笑)

よってこの記事では、LINE Pay、LINE Payカードについて、シンプルに分かりやすく解説します。

結論:LINE Payカードは本人確認しないと使えません

最初に結論から言ってしまうと、LINE Payカードは銀行口座の登録による本人確認が必要で、その手続きをしないと支払いには使えません。

よって、冒頭で僕が思っていたような、Suicaみたいにチャージすれば即コンビニで使える、というワケにはいかないです。ちょっと残念。

LINE Payカードが使えるまでを簡単に説明すると、

1.LINEアプリからカードの申し込みをする(郵送で届く。期間は1~2週間くらい)

2.カードが届いたら、利用開始手続きをして、LINE Payアカウントと紐づけする

3.銀行口座を登録(口座の登録=本人確認手続き)

4.必要な金額をチャージする→利用できるようになる

という感じで、銀行口座の登録が必須のようです。

チャージするには色々な方法がありますが、現金でチャージする場合は、

1.セブン銀行ATM(セブンイレブンにあるATM)でチャージする

2.ローソンのレジでチャージする

上記以外にも銀行口座からオートでチャージするという方法があります。

LINE Payアカウントに残高がチャージされれば、残高の分だけ支払いが可能になります。

LINE Payについて

LINE Payは一言でいうと電子決済サービスの一種です。LINE Paytカードは、このLINE Payサービスのアカウントと紐付けされることで利用ができるという仕組みになっています。

LINE Payは本人確認をする前とした後で利用できる機能に差があります。LINE Payカードでリアル店舗で支払いをするには、本人確認が必要です。

LINE Payアカウントを取得後、まず最初にやれることは、お金をチャージすることです。

このチャージされたお金はLINE Cashになり、そのままLINE Cashとして、LINE MallやLINE STOREで商品を購入した際の支払いに使うことが出来ます。しかし、LINE Cashで出来るのはここまで。

本人確認手続きをした場合、チャージしたお金はLINE Moneyに変換され、これによって送金・決済・出金と全ての機能を使うことが出来るようになります。

おまけ:LINE PayカードでLINEモバイルの支払いをする方法

LINEモバイルは、料金の支払いにクレジットカード、LINE Pay、LINE Payカードを利用する事ができます。

注意して欲しいのは、LINE Payを支払い方法に選んではだめ、という点。この場合、LINE Payアカウントにクレジットカードの登録が必要になり、結局カード払いと同じになってしまいます。

クレジットカードなしでLINEモバイルと契約する場合は、LINE Payカード払いを選択して、銀行口座からLINE Payカードにオートでチャージ出来るようにしておきましょう。これなら、口座振替と同じ感覚で利用していけます。

関連記事:LINEモバイルはゴミ?そんなことないよ。(契約してみたので感想など)

 

以上、LINE PayとLINE Payカードについての解説はこれにて終了です。かなりざっくりとしてますが。

なんか国もキャッシュレス化を進めたいらしく、色々と動いているようですが、一番気楽に使える電子決済はSuicaとかの交通系電子マネーだと思うんですけどね、個人的には。チャージするだけですぐ使えるし、レジでの読み取りも速いし。

中国も電子決済化がかなり進んでいると聞きますけど、なんか一々アプリ立ち上げないとダメらしくて、日本のSuicaの方が処理速度は全然速いみたいです。

日本の電子決済、これからどの規格が主流になっていくのかは分かりませんが、LINE Payカードはその中に入れるかどうか、今後の展開がちょっと気になりますね。

Tipsカテゴリの最新記事