ドコモ社長が4年縛りにダメ出し!au、ソフトバンクはどうするの?

ドコモ社長が4年縛りにダメ出し!au、ソフトバンクはどうするの?

少し前から、総務省や公取委から批判を受けていた「4年縛り」ですが、とうとうドコモの社長さんからも批判される事態に。

 

これを受けてってワケじゃないんでしょうが、auは4年縛りの改善策を用意するとのコメントを発表しています。

 

ソフトバンクは今のところ、公式な発表はないみたいですが、auに続いて4年縛りの見直しをする模様。

そもそも4年縛りの何が問題なのかというと、一旦契約しちゃうと抜けづらくなる構造になってるのが問題みたいで。

48回払いで端末と回線を契約→25ヶ月後に機種変更、この時に端末を返却すれば、残った端末代の残りが免除。ただし4年縛り、もしくはそれと同じようなプランを契約しなければならないという条件付き

こんな感じになってて、確かにこれじゃあ一度契約したら抜けるのは厳しいかも。

でもまぁ、iPhoneもどんどん高額になっていってるワケで。あんまりお金はないけど、最新のiPhoneが欲しいって人には4年縛りはありがたいプランなのでは?

auやソフトバンクがどこをどう改善するのか、まだ具体的な内容が不明なんでなんとも言えませんけど、日本のスマホユーザーの半数以上がiPhoneユーザーなんで、経済的に余裕のない人でも最新のiPhoneが買えるプランというのがあっても別に良いと思いますけどね。

どっちみち、iPhoneしか買わないし、という人にとっては、とにかく安く最新のiPhoneが買えればいいワケで、本人がそれで納得しているのであれば、別にいいんじゃないの、というのが僕の個人的な感想です。

ま、総務省的には、端末の購入と、電話回線の契約を分けたいみたいな考えがあるらしいですけど。

今までは、携帯電話時代からの名残りで、端末と回線とがセットで売られていましたが、よく考えたら別にセットで売る必要はないんですよね。

ネットの固定回線みたいに、回線は回線で契約して、端末はヨドバシとかビックカメラとかで買ってくる、という感じになったら、それはそれで面白いと思うけど、そうはならないような気が。

困った事があったらキャリアのショップに行って相談する、というスタイルが根付いてるし、当面は3大キャリアは安泰だと思いますよ。

ちょっと話を戻しますが、個人的には無理して最新の機種を買う必要はないんじゃないのかな、と思うんですが。

スマホ自体は単なる箱で、アプリやサービスを利用するためのものだと思っているので。

端末にお金をかけるよりは、サービスやコンテンツにお金使った方が、できる事や楽しめる事が増えて良いんじゃないの、というのが僕の個人的な見解であります。

でもまぁ人それぞれですから。いつも最新機種で快適なスマホライフを、という道もアリだろうし、僕のように激安の端末でいいや、という道もまたアリなんでしょうね。

 

気になる話題カテゴリの最新記事