海外通販のやり方を説明します:GEAR BESTの場合

海外通販のやり方を説明します:GEAR BESTの場合

インターネットの普及で、個人でも気軽に海外のECサイトから個人輸入で商品を購入することができるようになりました。僕もたまに、海外から商品を購入しています。

まだやった事ない人にとっては未知の世界かもしれませんが、基本的には日本でアマゾンや楽天市場で買い物するのとそんなに変わりはないです。

多少、気を付けるべきことはありますが。

というワケで、この記事ではGEAR BESTを例に、海外通販のやり方を説明していきます。

まずはPaypalでアカウントを作成する

まず最初に、Paypalにアカウントを作っておきましょう。これは、支払いをPaypalで済ませるためです。

なんでPaypalでの支払いにするかというと、荷物が届かない等のトラブルがあった場合、スムーズに解決できるからです。

Paypalは買い手の保護をしっかりやってくれるので、何かトラブルがあった場合、Paypalを通して問題解決ができます。

僕も過去に商品が届かなくて困った事があったんですが、Paypalに連絡して無事に返金処理してもらいました。その時はe-Bayでの取引だったので、Paypal使ってなかったら自分で売り手と交渉しなきゃならなくなってたハズです。危なかったなあ。

 

さて。まずはPaypal公式サイトに行きましょう。

トップページの「新規登録」→「パーソナルアカウント」を選び、名前、メールアドレス、パスワードを登録します。名前はローマ字(英語表記)にしておいてください。海外のサイトでの買い物用なので、外国人が読めるようにしとかないとまずい事になります。

次の画面では住所を入力するんですが、ここも英語表記にあわせたものにしておきましょう。どのみちやっておかないとまずい事になるので。

英語での住所の表記は、日本語で書く時と順序が逆になります。と言葉で説明してもよく分からないと思うので、自動で英語用のアドレスに書き換えてくれる便利なページがあるので利用させてもらいましょう。

 

住所の登録が済んだら、クレジットカード番号を登録。あとは「メールの確認」からメールを送信し、認証を済ませればアカウントの作成は完了です。

GEAR BESTでアカウントを作成する

次に、GEAR BESTでアカウントを作成します。まずはGEAR BESTのサイトに行きましょう。

右上の方にある「Sign in」のところを選択すると、ポップアップが表示されるので「Register」をクリック。

次の画面で、メールアドレスとパスワードを登録します。

登録したメールアドレスに認証用メールが送られてくるので、メール内のリンクをクリックして認証を済ませれば、アカウントの登録は完了です。

次に、商品を配達してもらうために自分の住所を登録します。

まず、右上の方にある「My Account」をクリック。すると以下のような画面になるので、画面の右上の方にある「Address Book」をクリックします。

「Add New Address」をクリックすると、住所を入力するフォームが表示されるので、自分の住所を入力します。

やり方はPaypalでアカウントを作成した時と同じで、海外向けの書き方で自分の住所を入力します。前項で紹介したJuDressを使えば楽にできるでしょう。

GEAR BESTでの買い物の流れを解説

アカウントの作成が出来たら、買い物をしてみましょう。

一応、GEAR BESTも日本語での表示が可能ですが、中途半端な翻訳なので英語表記のままでいいと思います。ただ、通貨の設定は円にしといた方が分かりやすいと思うので、検索窓の上あたりにある「Regional Setting」を「Japan」、「円」にしておきましょう。

商品のカテゴリは左側のメニュー一覧から探していきます。スマホだったらMobile Phones、ノートPC、タブレットならTabletPC&Accessoriesのカテゴリ内にあります。

あとは商品を選んで、カートに入れて、決済して完了、という感じで、国内のECサイトで買い物するのと基本的に同じです。それから、支払い方法は必ずPaypalを選んでください。

さて。国内での買い物と一つちがうのは、発送方法の選択ですね。

GEAR BESTの場合、買いたい商品の在庫がどこにあるか等によって、選択できる発送方法が変わってきますが、基本的には以下の4種類から選べます。

● Unregistered Air Mail:送料は無料。荷物が届くまでに15~30日かかる。追跡不可。

● Registererd Air Mail:送料は有料だが、割安。荷物が届くまでに15~30日かかる。追跡は可能。日本に着いてからは日本郵便が配達してくれる(EMS(国際スピード郵便))。

● Priority Line:送料はRegistererd Air Mailよりも少し高め。荷物が届くまでに6~10日かかる。追跡は可能。日本に着いてからは日本郵便か佐川急便が配達してくれる。

● Expedited Shipping:送料はこの中で一番高く、発送先住所がリモートエリアだった場合、追加で30ドルかかる。荷物が届くまでに2~7日かかる。配達はDHLが担当するが、国内では佐川急便に委託する場合もある。

個人的には、わりと安くあがるRegistererd Air Mailが良いかなあ、と思います。荷物が到着するまで結構長いですが、海外通販は待つのが基本だと思っているので。

早めに届けて欲しいという場合は、Priority Lineが良いでしょう。Registererd Air MailとPriority Lineは、国内では日本郵便や佐川急便なので再配達の依頼や時間指定に融通がきくのでとても良いです。

逆にあまりおすすめしないのはExpedited Shippingですね。送料高いし、配送業者がDHLなので、再配達や時間指定に関しては日本の宅配業者のようなサービスは望めないです。

佐川急便に委託された場合は問題ないんですが、いつも佐川急便がもってきてくれるとは限らないし。

購入する商品によって、いつも全ての配送方法が選べるワケではないですが、自分にとって適切な配送方法を選んで買い物しましょう。

以上、GEAR BESTで海外通販するやり方についての説明はこれでおわりです。この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

Tipsカテゴリの最新記事