マジっすか!?NHKはネットからも受信料を徴収しようとしているらしい

マジっすか!?NHKはネットからも受信料を徴収しようとしているらしい

何やら、NHKがネットからも課金しようとしているらしい、との話題がネット上を駆け巡り、ネットユーザーから反感を買っているようで。

 

先日、こちらの記事でも書きましたが、ワンセグ付き携帯(スマホ)からの受信料取り立てを手始めに、今度はテレビを持たないネットユーザーからもなんとしてでも受信料を取ってやろうという魂胆のようで。金の亡者かよ。

NHK放送の、地上波とネットの常時同時配信なんていらなくね?

いや、そもそも誰がわざわざネットで見るんだ?という疑問が。パケット代かかるし。そこまでしてNHKを見たいって人、そんなにいないんじゃないの?

NHK会長の諮問機関「NHK受信料制度等検討委員会」の答申によると、ネットのみの視聴世帯に対する新たな受信料は、スマホなどを持っているだけでは請求されず、受信アプリをインストールした段階などでの課金を想定している。

上記は記事からの引用ですが、これによると、アプリ使っての受信で、アプリからの課金になるらしい。

さらに続けて、

 

しかし、いずれはテレビと同様に、スマホなどを持っているだけで請求される可能性もある。

と書かれています。ていうか、間違いなくこっちが本命でしょ、金を取り立てる側としては。やれやれ。

つーか、そもそもテレビ見る人たちの間でも、「NHKなんか見ねーし」みたいな層が一定数居たりするんですが。

にもかかわらず、わざわざ地上波とネットと両方使ってNHK番組を垂れ流して、誰が得するの?

これ、本当にやる必要ある?別にいらないでしょ。

そんなにスマホでNHKが見たかったら、ワンセグ付きの端末で見ればいいんじゃないの?と思いますが。

それで十分でしょ。

人口も世帯数も減っていくのに受信料収入をキープしようというのが間違い

記事の中にもありますが、なんでNHKがこんなに必死なのかというと、日本の人口が減ってきてて、世帯数も減って、将来的に受信料収入が減るのがわかってるからなんですよね。

ネット回線への課金でなんとか収入を増やそうとしているようですが、そもそも世帯数が減っていくのならば、ネットに課金しようが何しようが、どのみち受信料収入は減っていくと思うんですが。ちょっと考えればわかるよね。

これを解決するには、

1.受信料の値段を上げる

2.日本に住んでいる外国人から受信料をとる

などが考えられます。やって欲しくないけど。

んで、ちょっと気になったんで調べてみたんですが、2の「日本に住んでいる外国人から受信料をとる」というのは、現在すでに適用されてるようです。実際に受信料契約を取っているかどうかは知りませんが。

 

おそらく、言葉の問題とかもあるだろうし、それほど外国人からは受信料はとっていないんじゃないかと思いますが。

日本はすでに人口減社会で、外国人労働者(まあ実質、移民と変わらないけど)がどんどん入ってきてて、日本人の世帯数が減った分を彼ら外国人労働者(移民)の世帯が穴埋めしつつあるので、そこから受信料を取ってやろう、とか考えてるのかな、NHKは。

しかしこれは、反感買いますよ。間違いなく。言葉わかんない番組なんか、外国人の人は見ないだろうし、そんなもんのためになんで毎月金を支払わないといけないのか、と思うでしょ。普通は。

受信料の値上げも、国民から反発くらうのは間違いないところだと思います。なんでこんなに必死こいて金を集めようとしてるんですかね?

大体、受信料収入の減収を我慢できないってのがNHKの間違いなんですよ。国だって税収減ってるのに。なんでNHKだけ収入増やそうとしてるんだか。

もうこの国は衰退していってる最中で、これからは貧乏人だらけのもっと貧しい国になっていくのは明らかなんだから。NHKもその辺理解して、収入減を受け入れろよ。

 

気になる話題カテゴリの最新記事